AKK-TOP_Key-visual

アンドリッツ株式会社 東京・日本

ANDRITZグループは、紙パルプ業界向けに機器、設備及びサービスを提供しています。

ANDRITZグループは、欧州、北米、南米、南アフリカ、ロシア、東南アジア、オセアニア、中国、および日本など、250を超える事業所及び製造拠点において、産業機器の製造販売を展開するグローバル企業です。 ANDRITZグループの事業は、主にハイドロ(水力発電向け機器製造)、パルプ&ペーパ(紙パルプ工場向け機器製造)、メタル(鉄鋼所向け機器製造)及びセパレーション(固液分離機器製造)です。各分野における最先端技術導入により、省エネルギー、環境保護、品質の向上、省力化及びコスト節減に貢献しています。国内では、アンドリッツ株式会社は、主にパルプ製紙業界に向けた機器や設備を販売していますが、同時に環境技術にも焦点をあて、近年ではエネルギー分野におけるバイオマス発電ボイラや水力発電設備も手掛けるようになりました。

ANDRITZ products

© ANDRITZ

晴海トリトンスクエア (アンドリッツ株式会社本社)

晴海トリトンスクエア (アンドリッツ株式会社本社)

© ANDRITZ

アンドリッツ株式会社の主要な事業の一つに、次に挙げるような機器や設備の改良、更新及びサービスがあります。

 

  • 晶析技術を備えた高濃度エバポレータ
  • MVRエバポレータ
  • 回収ボイラ定期修理期間に適応したスメルトポンピングサービス
  • 高濃度パルプスクリーニングシステム
  • アプローチシステム
  • スクリーンバスケット及びリファイナプレートを含む品質向上および省エネ化のために特別に設計された予備品や消耗部品

日本市場でANDRITZの現地法人として、アンドリッツ株式会社もANDRITZグループのポートフォリオに含まれる製品を提供しています。ANDRITZグループのポートフォリオの中の製品の閲覧には、ANDRITZグループの製品検索をご利用ください。

ANDRITZ K.K., Tokyo, Japan

アンドリッツ株式会社 キャピタルグループ

紙パルプ製造のプロセス機器や設備の導入や更新のための最適なソリューションの提案や提供のために技術営業を拡充しています。

Read more

キャピタルソリューションの紹介

発電システムや管理システムの紹介

Read more

サービス部門の紹介

グローバルな視点から設備の最適化、並びに機器性能を最大限に発揮出来るようサポートします。

Read more
お問い合わせ
アンドリッツ株式会社
Japan
104-6129 東京都中央区晴海1-8-11 晴海トリトンスクエア オフィスタワーY 29階
日本
Get in contact